埼玉県深谷市が誇る球根切り花「深谷ゆり」を生産する"JAふかや深谷ゆり部会"

総勢26名のメンバーで活動をしています

部会長を中心に品質向上の研究、宣伝方法やイベントなど

より多くの皆様に「深谷ゆり」を楽しんでいただけるよう取り組んでおります

"深谷ゆり"を全国へ

生産技術に長けたユリの職人達により丹精を込めて育成された"深谷ゆり"は、圧倒的な美しさを誇ります。

埼玉県深谷市の特徴

埼玉県下有数の農業地帯である深谷市は、特に球根切り花が盛んな土地で全国屈指の花の大生産地となっています。

とりわけユリの生産量は日本のトップクラスで、「ロンギフローラム・アジアンティック・ハイブリッド・ユリ」という交配品種の通称「LAユリ」においては、日本で最初に栽培に取り組みました。

そして深谷市で生産されたユリは「深谷ゆり」という地域ブランドで全国の方々に愛されており、その「深谷ゆり」を今まで以上に多くの方々に知ってほしい、愛されて欲しいという願いを込めて、1990年代にJAふかや深谷ゆり部会が創立されました。

JAふかや深谷ゆり部会

住所
〒366-0811
埼玉県深谷市人見1935-1
JAふかや南部営農経済センター
花き担当事務局
JAふかや深谷ゆり部会

電話
TEL:048-573-7633
FAX:048-574-1911